Blog
本当のタヒチアンダンスが学べる ヒティヌイ 恵比寿 代官山

タヒチアンダンススクール ヒティヌイ

タヒチアンダンスを体験予約

タヒチアンダンスを踊る為のリズム

avatar
DIRECTOR
Juri
On April 02, 2015
15_4_2

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。

皆さま、Iaorana~桜
暖かくなって気持ちの良い日が続いていますね。

お花見はいかれましたか?

私は、レッスン後の帰宅途中で近所の桜並木に寄り道し 桜を見ながら色々と考え事をしてきました。
毎年恒例の楽しみな時間です。

IMG_0283

さて、最近 ドラム先生ことDaisukeがブログでドラムのことを書いてくれているので せっかくなので その事についてディレクターの目線で書きたいと思いますおんぷ♪

 

私達が いつも当たり前のように聞いているドラムやウクレレのタヒチアンミュージック。
レッスン中のベーシックや振り付けの際に よ〜〜く聞いて踊っていますか?
きっと そうで無い人がほとんだだと思います。

でも、これって すごく大事なことなんです!!

よくレッスン中に「音に合わせて動かす」って言葉を耳にすると思いますが、「じゃあ どの音に合わせるの?」と疑問に思ったことはありますか?
答えは、全部の音に それぞれを合わせるんです。
奥が深いんですよ〜。
といっても文章では難しくて伝えきれないので 近々そんなレッスンをお届けできればいいな〜と企画していますのでお楽しみにきらきら!!

 

話を戻します。

 

レッスン中にベーシック等でぺへ(Peheが分からない人はコチラへ)は同じなのに 曲の始まりと終わりのリズムが全く違う時ってありますよね。
ファアラプをしていて最初の方が早く感じたり その逆もあると思います。

という訳で、私達は それに合わせて踊る必要があるんですね。
出来ているようで そこまで出来ているダンサーって少ないと思います。

でも、出来るようになりたいよねはれ
じゃあ、音を良く聞きましょう。
知っている音だからといって先読みして頭の中で流れている音に合わせて踊っちゃダメですよ。

そして少し音に興味を持ちましょう。
私とMikiは今ドラムを練習をしています。
もっともっと全ての音を感じれる踊りの出来るダンサーになる為に。
機会があったら是非 皆も一緒にやりましょう。
さらに素敵なタヒチアンダンサーになる為に。

 

それでは、またレッスンでお会いしましょう〜
Nana~~

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。