Blog
本当のタヒチアンダンスが学べる ヒティヌイ 恵比寿 代官山

タヒチアンダンススクール ヒティヌイ

タヒチアンダンスを体験予約

皆既日食!! 日本では部分日食!!

avatar
DIRECTOR
Juri
On March 10, 2016
16_3_10

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。

昨日は世界では皆既日食が見えたようですね。

日本では部分日食が見れる予定でしたが
あいにくの雨の空でした。

 

という事で、今日は皆既日食に ちなんだアパリマのお話。

 

タヒチアンダンスの種類には色々あります。

 

代表的なのがOtea(オテア)。
ドラムの音で軽快に踊る心地よさ。
大地を踏みしめて踊ります。

 

ウクレレ等が入って柔らかいメロディーが入るのはAparima(アパリマ)。

 

アパリマの中でもゆっくりなのが よく”メフラ”と呼ばれていますね。
ヒティヌイがグループコンペティションで優勝したのも”メフラ部門”。

 

今日はメフラの紹介。

タヒチアンの特徴でもある、柔らかさや しなやかさに力強さを加えた とっても難しいダンス。
とうか奥の深い踊り。

だから、大好き。

 

その中でも自分が踊った中で一番好きな曲が
2014年のアフトルヌイで踊った演目”Maru ao Maru pou” の中のこの曲。
ディレクターのココが作詞作曲のこの歌は 曲も踊りも素敵。

 

当たり前ですが歌詞があり、その中身は 離れてしまった姉妹が寂しさ等の気持ちを歌っている曲です。

実際にMaru ao(夜明け)役晴れとMaru poo(夕暮れ)役お月様の2人で歌って表現しています。

夜明けと夕暮れは共に過ごす事ができないんです。
実際もね。
でも、何年かに1度会えるチャンスがあるんです。
皆既日食の事ですね。
そして永遠に一緒にいられるよ。その長い髪をくれたらね!! と 老婆が怪しい誘いをしにきます。
タヒチアンにとっては髪の毛はとても大事なシンボルです。
あげるわけありませんね。

 

私は黒の衣装のmaru poo役のダンサーお月様

悲しい曲なので皆笑わずに踊っています。
笑いながら踊る事に慣れてると笑わないで歌詞を表現するのって難しいんです。

 

こんな曲も たまには良いでしょ。

 

お休みの時にでも見てみて下さい。
私も少し映ってます。

9分15秒目からが 今日のお話です。
動画はコチラ。Heiva i Tahiti 2014

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。