Blog
本当のタヒチアンダンスが学べる ヒティヌイ 恵比寿 代官山

タヒチアンダンススクール ヒティヌイ

タヒチアンダンスを体験予約

タヒチ語を学ぼう‼︎ “Tamure” と”Ori”の違い

avatar
DIRECTOR
Juri
On May 25, 2016
16_5_26

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。

皆さま、Iaorana~!!

お久しぶりのタヒチ語講座です。
今日は たまにブログの文中でも使用している“Tamure(タムレ)”“Ori(オリ)”についてです。

どっちも踊ると言う意味です。

では、どう違うのでしょう〜。

タヒチでは踊るは2種類で使い分けます。
ふらふら〜っと皆で楽しみながら自由に踊るのと、皆でシッカリ踊る感じかな。
分かりやすく言うと、”Tamure”は自由に踊ること。
“Ori”は今皆がレッスンでやってることかな。

ダンサークラスではタムレもやっていますが、他のクラスでは基本的にオリタヒチをしています。
(oriが”踊る”、Tahitiが”タヒチ”。タヒチの踊りをOri Tahitiと言います)

タヒチでショーを見に行って前に連れ出されて踊る機会があったら きっとダンサーの人に『タムレ』とか言われるかもしれません。
そしたら『自由に踊って』ってことなので レッスンでやってることを思い出して自由に踊ってみましょう〜

それでは、今日はこれからダンサークラス。
Ori ori Thiti〜〜〜ハート

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。