Blog
本当のタヒチアンダンスが学べる ヒティヌイ 恵比寿 代官山

タヒチアンダンススクール ヒティヌイ

タヒチアンダンスを体験予約

Hokulea号とタヒチの繋がり

avatar
DIRECTOR
Juri
On September 01, 2016
16_9_01

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。

皆さま、Iaorana~!!

先日のイベント出演レポを書いたブログで書いていたHokulea号に関して生徒さんから質問があったので紹介します。

ホクレア号は船の名前ですヨット

ホクレアとは元々は星の名前だそうです。
ハワイ語で、Hokuが”星”、Leaが”喜び”ということで”喜びの星”。
現在の『うしかい座』のことを昔のポリネシアの人はそう呼んでいたそうです。

昔の航海はカヌーで行われていて、何も目印の無い海で 星だけが方向を示す唯一の物でした。
ホクレア(星)はハワイの真上にあるそうで、ポリネシアの人はハワイを目指す目印にしていたそうです。

そんなところから、ポリネシアを結んでいた船の名前がホクレアになったそうです。

ドラマーのDaisukeがヘイヴァ出演の為にタヒチに行っている時には、
ちょうどタヒチにホクレア号が来るということで オ・タヒチ・エ(タヒチのグループ)とフラグループのコラボでダンスをするイベントも行っていたりしてお祭り騒ぎでホクレア号を出迎えたそうです舵きらきら

私も、とっても参加したかったイベントでしたが大事なレッスンがあった為タヒチに行かれず残念でした。
次はいつ来るんだろう。

話を戻します。

元々はタヒチからポリネシアの人が航海で行き着いた島がハワイで、ハワイの人はそこに居着いたと言われています。
タヒチからハワイまでを星を頼りに航海して島を見つけるって どんだけ大変だったんだろう。

そんなホクレア号のお話の歌を前回のイベントでは踊りました。

苦労や気持ちは計り知れないけれど、是非”コンティキ”という映画を見てみてください。
コンティキ号ではコンパス等の現代の物も使用していますが、
踊る際の表現力の参考になるかも。

写真は、タヒチにホクレア号が来た時のイベントの様子

また、そんな話があったら紹介します♪
Nana

タヒチアンダンスを体験しよう!
今なら入会金半額!+タヒチアンダンス体験料キャッシュバック!
タヒチアンダンス未経験の方も、経験者の方も大歓迎です。